スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の闇

『ユダヤ人大富豪セミナー』のシェア会に行ってきました。

家の近所にファシリテーターさんがいて、試練に参加した人たちを集めてシェアする場を提供してくれたのです。
ありがとうございます、fukikoさん御夫妻。
感謝です。

試練を受けてからもうかれこれ一ヶ月以上経つ。

あの後、28人に選ばれた方たちの壮行会や感謝祭、シェア会などに参加したけれど
どうもテンションがあがらない。

試練最中に感じていたワクワクややる気がまったくないのだ。

そして今日そんな自分と向き合い初めてお逢いした人たちに今の気持ちをシェアさせてもらった。

わたしの心の中に大きな穴がぽっかりと空いている。

原因はこれだ。
この穴はいつからできているのだろう。
まっくらで大きな大きな穴。
虚しさ、無価値感、自己否定などなど。

唖然とする。

この穴を見るのが嫌で、感じるのが嫌で今までなにかを一生懸命やってきた気がする。
一生懸命穴を埋めようとして、外から何かを入れようとしていたけれど
何度やっても埋まらなかった。

『嫌だーっ!!』
穴を埋めているともの凄い反発を感じるのだ。
この気持ちが出てくるともう手が付けられなかった。
今までやっていたことをすべてリセットさせられた。

この繰り返し。

でも今日、ようやくその穴の存在を私は認めた。

自分に厳しすぎた私がいる。
もちろん人にも。
失敗は許されない、完璧でなくてはならない、そんな自分がいた。
失敗できないから行動するのを躊躇する。
自信が無くなる。
そんな自分はキライ。
価値がない。
受け容れたくない。
そして、この逆の状態の時、私は自分のことが大好きなのだ。

自分の一部を受け容れていないから、人もまるごと受け容れられない。
こころのいちば~ん深いところで信じきれない。
だから寂しさや虚しさを感じる。
その穴がいつの間にかこ~んなに大きくなってしまっていたのか。

びっくりした。

ごめん。
ごめんね。
わたしはわたしを信じていなかった。
傷つけてばかりいた。
答えは自分のなかにすべてある、と言われて解ったつもりでいたけど闇の部分を直視していなかった。
良いも悪いもないとわかったつもりでいたけど、ネガティヴな気持ちを悪い感情と決め付けて嫌っていた。

あ~あ。今まで何やってきたんだろう。

なんだかチカラが抜けた。

無意識に闇を見ないようにしていたからその分、余計なチカラを使っていたんだね。
がんばらなくてはならなかったんだね。
見ないようにすればするほど、闇は自己主張し始める。
もう限界がきたんだろう。
心の闇をわたしは今日ハッキリと見た。

。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。
これ、自分で創ったんだよね。
。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。。

中から満たしていこう。

愛を注いでいこう。

誰かに認めてもらわなくても、自分が認めてあげれば良い。
これは自分に贈る言葉。
ブログは自分のための日記。

そうか、そういうことだったんだね。
頑張りすぎてたな~、私。

ほんと、お疲れ様でした、私!
スポンサーサイト
プロフィール

nami*nami

Author:nami*nami
埼玉県在住。女性。
旦那さん、私、ねこのチャトランの3人暮らし。
こころや魂、宇宙のこと
地球のこと、人間のこと
生きてる不思議・・・
そんなことに興味があります。
みんなみ~んな癒されて、
地球家族になあれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。