FC2ブログ

ありがとう、キグレ大サーカス

Pierrot(キグレサーカス)
「キグレ大サーカス」が70年の歴史に幕を閉じるというニュースを耳にしました。
ショック...。寂しい。本当に寂しいです。

去年、埼玉県川越市に公演に来てくれて私は初めてサーカスを観ました。
ぎりぎり最終公演日に間に合って観覧できたのですが、あの公演がキグレサーカスを観る最初で最後の日となってしまいました。


よく晴れた日曜日。
まあるいテントにアドバルーン、ピエロや空中ブランコ。
バイク乗りや綱渡り。
それはそれはもう、可愛らしくて、夢があって、ステキな時間でした。Blanco(キグレ) 


あの時はたくさんのお客さんがチケットを買うのに並んでいて、“わぁ、すごいなぁ”とその人気ぶりに感激しましたが、それでも公演は赤字だったそうです。
大所帯での移動、団員さんたちの生活、動物達の世話その他諸々、サーカス団を維持してゆくのには莫大な経費がかかるのでしょうね。多くの娯楽が次から次へと出現する中、時代の流れには逆らえなかったのかも知れません。

Contortion(キグレ) MotorBike(キグレ)

サーカスを観ている時間は夢のようなひとときでした。
みんな華やかで、キラキラしていて。非日常的な異空間でした。
それと同時に団員さんたちの日々のトレーニング姿が目に浮かび、この一瞬にすべてを表現する、身体を張ったパフォーマンス、人を楽しませる彼らのパワーに感動し、胸が熱くなりました。

人間ってすごいなぁ、人をこんなに楽しく幸せな気持ちにさせてくれるサーカスの人たちってステキだな。
地道な訓練に裏打ちされてこの華やかなステージがある。
そんな彼らの姿が本当に感動的でした。

70年の歴史にピリオドを打つ、というのは相当な決断なのだろうなぁと素人あたまで想像してみました。
団に関わるすべての人達、動物達、いっしょに歩いてきた仲間達の思いを想像してみるととてもとても大きくて深~いものを感じました。一瞬でもそのページを見ることができて、私は嬉しかったです。

お疲れ様でした。そして
ありがとう、キグレ大サーカス

Wanko(キグレ) Wanko 2(キグレ) またどこかで逢えるといいね。

Poster 01(キグレ) Poster 02(キグレ)最初のころのポスター

プロフィール

nami*nami

Author:nami*nami
埼玉県在住。女性。
旦那さん、私、ねこのチャトランの3人暮らし。
こころや魂、宇宙のこと
地球のこと、人間のこと
生きてる不思議・・・
そんなことに興味があります。
みんなみ~んな癒されて、
地球家族になあれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード