スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

命あってこそ

私の目の前で人が倒れた。

私に向かってなだれ込んできたといった感じかもしれない。

私は彼の頭をガッとおさえた。

彼は硬直していた。

近くにいた女性数人で助けを呼び、彼を寝かせた。

ほんの一瞬のことだった。

私は声も出なくて、ただ立ちつくしてしまった。

救急車がきて彼を搬送していった。

その後しばらくは言葉もなかった。

目の前で起きた一瞬の出来事に呆然としてしまった。

水仙

その日私は体調があまり良くなくて食欲がなかった。

でもこの出来事があった後、家に帰ってご飯をいっぱい食べた。
なぜだか解らない。
ただ“生きていたい”と思った。
意識が変わったせいかその後、私の体調はすぐに回復した。

時間差でその場を訪れた人たちは人が倒れたことなんて知らない。
時間と空間のズレがあるので接触しない。
私はまさしくその現場にいた。

世の中には、こんなことがたくさん起こっているのだろうと思った。
私の知らない場所で、知っている場所で。

水仙 1

「命あってこそ」と思う。

生きているからこそ、いろんなことを体験できるし感じることができる。
喜びも苦しみもすべて。

命を大切にしなければ、と思う。
自分の命はもちろん、他者の命も尊び、決して傷つけてはいけない、と思う。
命について深く考えさせられた。

彼の無事を祈ります。

水仙2
スポンサーサイト
プロフィール

nami*nami

Author:nami*nami
埼玉県在住。女性。
旦那さん、私、ねこのチャトランの3人暮らし。
こころや魂、宇宙のこと
地球のこと、人間のこと
生きてる不思議・・・
そんなことに興味があります。
みんなみ~んな癒されて、
地球家族になあれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。