FC2ブログ

ゼロ・グラヴィティ

lgf01a201402040500.jpg

映画「ゼロ・グラヴィティ」を観ました。

何人かの人が、面白いよと言っていたので、お休みの日にちょうど放送していたから観てみることにしました。

サンドラ・ブロック演じる主人公が、宇宙調査中にアクシデントによって宇宙に放り出され、さまざまな困難に襲われながらも、必死に生還を試みるお話。

なんかもうドキドキしっぱなしでした。

製作者側の意図としては、この地球に生きていることの素晴らしさを表現しているのかな?
それとも意図はなく、受け手の感受性にまかせるのか、
そんな終わりかたでした。
人それぞれにいろんな感じかたがあって、あーだこーだと話したくなるのが映画のよいところ、
そんな風に聞いたことがあります。

私は映画を見終わったあと、しばらく悶々として、それから、
「あ~イヤだぁ~!!」
と泣きました(ノД`)・゜・。
地球に生きている喜びを感じるよりも、あんな辛い思いはしたくない!!絶対にイヤだ~!
そんな感じでした(笑)
なんだかず~っとジェットコースターに乗っていたカンジ。(ジェットコースター苦手だからなぁ…)
ほかの人は、どんな風に感じているんだろう。


地球からどんどん離れていって、地球に戻れなくなる恐怖・・・。
これって以前から感じている恐怖の気がするんだけど、何かなぁ・・・?
・・・もしかしたら、遠い遠い記憶なのかもしれないね

プロフィール

nami*nami

Author:nami*nami
埼玉県在住。女性。
旦那さん、私、ねこのチャトランの3人暮らし。
こころや魂、宇宙のこと
地球のこと、人間のこと
生きてる不思議・・・
そんなことに興味があります。
みんなみ~んな癒されて、
地球家族になあれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード