スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

感情を許すことは自分への愛

yun_3965x2.jpg

宇宙と繋がっているhappy reconnection の松田敬子さん
敬子さんは宇宙からのたくさんの愛のメッセージを発信しています。
ブログで素敵な言葉を見つけたのでシェアしますね。


私は動揺することが起きた場合、自分がネガティブな気持ちになるのを
許しています。

なぜなら本当の感情を封じ込めるよりも、体験するほうが遥かに良いからです。

それは自分が感じていることと闘うのではなく、受け入れるということです。

判断せずに許すという行為は、まさに自分への愛の行為です。

自分に優しくするという行為は、楽天的なふりをしているよりも、喜びに満ちた人生を創造するうえでずっと役に立つでしょう


~ アニータ・ムアジャーニ 「喜びから人生を生きる」~


ネガティブな気持ちになるのを許す。

すごおくラクになる、力が抜ける感じがします。

どれだけ自分の感情を否定していることでしょう。

「もっとポジティヴに考えないと・・・。」
「こんなこと感じている自分はダメだ。」

ネガティブな気持ちになるのを許すというのは、投げやりになったりあきらめたりするのではなく、ただありのままの感情を感じる、認めるということだと思います。

ときどき、あまりにもネガティブな自分に出会うと、愕然とすることがあるものなぁ…。

うわ~、こんな私いたんだ~!!うわうわうわ・・・って(笑)

でも自分が感じる気持ちは全部自分の中にあるもの。

まるごと自分。
ただそれだけ、それでいいよね(*^-^*)

敬子さん、メッセージありがとう
スポンサーサイト
プロフィール

nami*nami

Author:nami*nami
埼玉県在住。女性。
旦那さん、私、ねこのチャトランの3人暮らし。
こころや魂、宇宙のこと
地球のこと、人間のこと
生きてる不思議・・・
そんなことに興味があります。
みんなみ~んな癒されて、
地球家族になあれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。