スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アナスタシア -宇宙の叡智と繋がる本-

2014年12月23日火曜日上尾の空


アナスタシアが言っていました。


「聖なる場所から恩恵を得ようとするときは、あなたがそこに何を残していけるかを考えて。
もしあなたが光を放射することができないなら、なぜ恩恵を奪って、
まるでお墓の中に埋めるようにそれを自分の中に埋めてしまうの?」

~響きわたるシベリア杉シリーズ3~ 「愛の空間」より
ナチュラル・スピリット刊

しあわせになりたい、運がよくなりたい、、健康になりたい、成長したい・・・etc・・・

人間はいろんな欲求を持っています。
無意識のうちに、何かを得よう、奪おうとする心が働いてしまっていることがあるかもしれません。

わたしも神社やお寺に行くことが好きですから、このメッセージは胸に響きました。

愛とは与えるものであり、人間は光なんだってこと、改めて考えました。


みたけやまの樹

アナスタシアというのは、シベリアのタイガの森、奥深くで自然とともに暮らしている女性です。
日本では、アナスタシアからのメッセージが翻訳された書籍が、現在5冊出版されています。(シリーズは全10刊)

本から伝わるアナスタシアからのメッセージはとても力強く、涙が溢れてくるメッセージが何ヶ所もありました。
文字の配列や文章は、アナスタシアが愛と癒しを意図して構成しているようです。
実際に本を書いたのは、アナスタシアと出逢って人生が思いもよらない方向へ進みだしたウラジーミル・メグレというシベリアの起業家です。

自然の法則や宇宙の法則、本来、人間が持っている素晴らしい能力のこと。
彼女はいろんな叡智を教えてくれました。


「地球に暮らしているものは、みんな人間に可愛がられたいと思っている。
大きなものから小さなものまで全部。地球でさえもそう思っている。」



「攻撃性や利己心や恐怖心といった後天性の闇の想いを持たない人間は、愛の光を発する。
それは見えないけれど、太陽光線よりも強力なもの。そのエネルギーは生命を呼び起こす。創造主はこの偉大な能力を、人間のみが持つように創られた。人間だけに!
人間だけが生きているすべてを温めることができる。生きているものすべてが、人間に惹きつけられる理由はここにある。」


9428841168_d71be8b956_z.jpeg


本を通してアナスタシアと繋がり、宇宙と繋がり、大いなる愛・源と繋がりました。
この本は宇宙に繋がるひとつの媒体(道具)なのかもしれません。
素晴らしい本です

anastasia.jpg

アナスタシア・ジャパン
スポンサーサイト
プロフィール

nami*nami

Author:nami*nami
埼玉県在住。女性。
旦那さん、私、ねこのチャトランの3人暮らし。
こころや魂、宇宙のこと
地球のこと、人間のこと
生きてる不思議・・・
そんなことに興味があります。
みんなみ~んな癒されて、
地球家族になあれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。