FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大神神社(おおみわじんじゃ)

大神さま
二の鳥居
オオミワ
すがすがしい気が漂います
大神神社
拝殿

今回の奈良の旅のメイン、大神神社を参拝してきました。
お天気もよくて最高の参拝日よりでした。
ご神体である三輪山と広い境内にそれぞれの神様が祀られている神社や岩、ご神木などが20か所以上ありました。
こんなに大きな神社だったのですね~!(⦿0⦿)!
周辺一帯がとてもすがすがしい空気に包まれていて、身も心も気持ちの良い土地でした。

オオミワさま
大きな大きな杉の株


おおみわ4
祈祷殿
おおみわ5
くすり道

祈祷殿からくすり道に向かう広場は本当に気持ちがよい場所でした。
真っ青な雲ひとつない空中を、鳥が弧を描いて飛ぶ風景は、時代をさかのぼり古の日本そのものといった感じがしました。
日本というのは、本当に神々の国、自然を崇拝してきた国なんだなぁと思いました。

狭井神社
狭井神社( さいじんじゃ)

おおみわ6
水琴。竹に耳を近づけると、とても綺麗な水滴の響きが聞こえます。

くすり道を抜け、しばらく歩くと三輪山の麓に狭井神社(さいじんじゃ)があります。
万病に効くという湧き水が出る井戸があり、自由にいただけるようになっていました。
わたしも頂戴いたしました、ご神水。
う~ん、ありがたや。


狭井神社の右手に三輪山への登山口があります。
お山に入る人は、社務所に申請して入山料を払って登ります。
神聖な神様の領域に入らせて戴くので、入山中は鈴のついたタスキを首から下げて歩きます。
もちろん写真撮影などは一切禁止。
所要時間は往復で約2~3時間程度とのこと。

三輪山に登る人たちを見ながら私は、椅子に座ってしばらく考えていました。
わたしはまだ右足が痛かったので、登るとしたらけっこう時間がかかるだろうな・・・。
夕方5時の新幹線に乗る予定だし・・・・
登山はやめておこうか・・・でも、でも、のぼってみたいなぁ・・・

しばらくどうしようか考えていましたが、「せっかく来たのだから、登りたい!」
そう思い、登ることに決めました。

そして結果。
三輪山参拝は最高でした。
前日、宿でごいっしょした人たちの情報で靴を脱ぎ、裸足での山登りをしました。
はだしで土を感じるのはいつ以来なんだろう。
ひんやりした感触。ざらざらした砂。でこぼこの道。
くつを履いている時より、集中して歩きました。
景色を楽しむというより、山と一体になるという感じがしました。
ただ無心で歩きました。
こんな風に修行していた頃もあったなぁ・・・
そんなことも思い出しました。


歩いているうちに右足の痛みも和らいできました。
とちゅう石の上で休憩したり、小川の水に足を浸したり、なんだか心がワクワクしました。

中津磐座(なかついわくら)という大きな岩のある場所でまた一休みしました。
地図をみると、山頂から半分くらいの位置でしょうか。
今のわたしの歩くペースだと頂上まで行って帰ってくるのはちょっときついかな・・・
そんな気がしました。
「山頂まで行っても、入口でお山を参拝しても、参拝したことに変わりはありません。
ですから無理をしないで、きついと思ったら下山してください。」
宮司さんがそう言ってたっけ。
勇気をもって引き返すことも大切。
今回はここまで登ってこられたことも素晴らしい体験でした。
三輪山さん、ありがとうございました

お山から下りてきたときは身体がポカポカして、身も心も本当に清々しく感じました。
あ~、楽しかった
また参拝させてくださいませ(*^^*)

オオミワ神社 展望台から
大神神社 展望台からの眺め
スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nami*nami

Author:nami*nami
埼玉県在住。女性。
旦那さん、私、ねこのチャトランの3人暮らし。
こころや魂、宇宙のこと
地球のこと、人間のこと
生きてる不思議・・・
そんなことに興味があります。
みんなみ~んな癒されて、
地球家族になあれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。