FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

奇跡のひと  マリーとマルグリット

マリーとマルグリット 
 画像: 「奇跡のひと マリーとマルグリット」 より



言葉は神様が与えてくださった

心を通わせることができるように

表現することができるように

モノを認識することができるように


彼女は ‐言葉‐ を待っています



mariemaruguritto.jpg


marie.jpg


1900年初めころのフランス。

暗闇と沈黙の中で生きる少女、マリー。
目が見えない、耳が聞こえない、閉じ込められたひとつの魂。

修道女マルグリットとの出会いによって彼女は‟言葉”を覚え、人生が輝きはじめる。

強いきずなで結ばれるマリーとマルグリット。

だけど、マルグリットの体は壊れはじめていて
神様のもとに帰るときが近づいていた。


marugritto.jpg

ヘレンケラーと同時期を生きた、もうひとつの奇跡のおはなし。

実話をもとに創られた、愛にあふれた物語です。

しぜんと涙が流れ

こころが洗われる気がしました。

見終わったあとわたしは

じっと空を眺めていました。



私たちはいろんなことに抵抗して生きている。

自分自身への抵抗、他人への抵抗、世間への抵抗・・・
悪への抵抗、生きることへの抵抗、死ぬことへの抵抗・・・

そんないろんなこと、ぜ~んぶひっくるめて、生きている。

「教会で働く人間は静かに悠然と死ぬものだと思っていた。
でも何人もの司祭やシスターを看取ってきて、わたしは違うと思った。
口では『神に召されて満足だ』と言っていても、身体が死に抵抗していたから。」


・・・映画の中でシスターが言った言葉がこころに残りました。


いろんなことを受け入れて
そして受け入れられないこともいっぱいあって


それでも神様は愛で包んでくださっています。


そんな、静かで大きな愛を感じる作品でした。
大好きな映画になりました。

marie2.jpg


マルグリット

あなたを想っています。

一日中想っています。

朝起きたらあなたを想います。

夜寝るときあなたを想います。

新しいことを学ぶときあなたを想います。

たくさんのことを学びました。

空から私を見て

誇りに思ってください。

今日、新しい女の子が来ました。

私のように耳が聞こえず、目が見えません。

でも私とは違います。

彼女は叫ばないし、動き回らないし

いい匂いがします。

パンの匂いです。

彼女は待っています。

何を待っているか?

言葉を待っています。

シスターたちが教えます。

あなたが私にしてくれたように

わたしがお手伝いします。

友達になれますように。



grapes.jpg

スポンサーサイト

コメント

Secret

プロフィール

nami*nami

Author:nami*nami
埼玉県在住。女性。
旦那さん、私、ねこのチャトランの3人暮らし。
こころや魂、宇宙のこと
地球のこと、人間のこと
生きてる不思議・・・
そんなことに興味があります。
みんなみ~んな癒されて、
地球家族になあれ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
地球の名言

presented by 地球の名言
月と星と妖精ダストのブログパーツ ver2
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。